アロマテラピー

アロマテラピーとは

アロマテラピーは、花や木など天然の香りの発する油(精油)やお香で嗅覚を刺激し、ストレスを解消したり心身をリラックスさせたりする代替医療の療法の一つです。

アロマテラピーの歴史は古く、紀元前4000年の古代エジプトまで遡ることが出来ます。

アロマテラピーは、女性ホルモンのバランスが崩れることによる体調不良の改善だったり、心身のリラックス効果をもたらしてくれます。

今では、誰でも簡単にアロマを生活の中に取り入れられるよう、いろいろな種類のアロマオイル専門店もあるので、手軽に楽しめるようになりました。

代表的なアロマオイルとして、

続きを読む
Copyright (C) セラピーズ〜セラピー&ヒーリングガイド〜. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。